Native Instruments/TRAKTOR KONTROL S3

価格: ¥59,800 (税込)
[ポイント還元 598ポイント~]
数量:

twitter

クラブ標準の4チャンネルレイアウトに大型ジョグホイールを備え、「TRAKTOR PRO 3」を付属するとともに、無償DJアプリ「TRAKTOR DJ 2」にも対応する次世代のスタンダード機

【製品概要】

TRAKTOR KONTROL S3はデッキデザイン、4chミキサー、ピッチ専用のロングフェーダー、デュアルのデッキコントロールを搭載したクラブ標準の4チャンネルレイアウトに、高精度な大型ジョグホイール(14cm) を備えたDJコントローラーです。

光るジョグホイールリングは選択したデッキを視覚的に確認でき、16のRBGパッドはHotcue、ループ、サンプルをトリガーすることが可能です。業界標準のミキサーEQをモデリングした3バンドのEQ、各チャンネルにアサインしたつのエフェクトと3つのフィルターをワンタッチでコントールできるMixer FXなどを装備したフルサイズの4チャンネルミキサーのハードコントロールに加えて、優れた安定性と高音質を誇るTRAKTOR PRO 3を付属しています。TRAKTOR PRO 3はクラブ向けに最適化したインターフェイスで、業界内でもっとも正確で信頼できるループとビートジャンプ機能を使い、4デッキのミックスが可能です。

トラックを重ねたり、バックトゥーバックやマイクを接続してMCとプレイ。とっておきのトラックをフロアーが盛り上がった瞬間にドロップ。TRAKTOR KONTROL S3 には4デッキのDJプレイに必要なものがすべて揃っています。DJセットをさらに強化して、思うがままにプレイしましょう。

【製品特徴】

■FOUR DECK DJING
・2チャンネルでのDJと比べてデッキ数が2倍になることで、ビートのレイヤリング、サンプルのトリガー、とっておきのトラックを常にデッキCに置いておけるなど、ミックスの自由度がより広がります。アカペラをミックスしたり、ダブルドロップも、4デッキであれば可能になります。
■FOUR DECKS, AT YOUR FINGERTIPS
・TRAKTOR KONTROL S3の中心部には4チャンネルのミキサーがあり、各デッキにフルサイズのフェーダー、EQ、キュー、Mixer FXのコントロールを装備しています。各デッキにある8つのRGBパッドを使い、Hotcue、サンプル、ループをすばやく操作することができます。応用的なプレイをする時は、デッキを切り替えて、ジョグホイールのライトリングから切り替えたデッキのトラックの状況を即座に知ることができます。
■FROM SCRATCHES TO SPINBACKS
・ミックスを始めるとジョグホイールをたくさん操作することになります。ジョグホイールはタッチセンサーを搭載し、スムーズな操作性を実現。ナッジやストールだけでなく、スクラッチのトレーニングにも最適です。RGBライトリングで再生しているデッキの状況を一目で把握でき、トラックが終盤に差し掛かると警告が表示されます。
■RE-EDIT, REWORK, REINVENT
・サンプルのトリガー、ドラムパターンのループ、ボーカルのカット、自分の作品をミックスに取り入れることも可能です。トラックの一部をループしてパッドにアサインしたり、Hotcueを使えばトラックのあらゆる箇所に飛ばすことができます。TRAKTOR PROのビートシンクならグルーヴを失うことはありません。
■MIXER FX ONE-TOUCH DANCEFLOOR TRIPS
・バスドラムをカットしてリバーブを加えたり、ディレイで音を飛ばしたりします。Mixer FXは各チャンネルに搭載されているワンタッチ式のエフェクトで、盛り上げを作ったり、サウンドの加工や派手な効果を付けることに長けています。8つのエフェクトと3つのフィルターから選択し、ミキサーの対応するスロットにアサインしておけば、すばやく操作することができます。

【製品仕様】

■Audio
・チャンネル:4 入力 / 2 出力
・サンプルレート/ ビットレート:44/48kHz - 24bit

■メイン出力 (バランス - XLR)
・信号レベル:18.7 dBu
・THD+N:0.001%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーション L/R:<-107
・クロストーク:-106 dB
・ダイナミックレンジ:111 dB

■ブース出力 (バランス - TRS)
・信号レベル:18.7 dBu
・THD+N:0.009%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーション L/R:<-107
・クロストーク:-109 dB
・ダイナミックレンジ:111 dB

■メイン出力 (アンバランス - RCA)
・信号レベル:18.7 dBu
・THD+N:0.0009%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーション L/R:<-107 dB
・クロストーク:-109 dB
・ダイナミックレンジ:111 dB

■メイン出力 (アンバランス - RCA)
・信号レベル:+12.8 dBu
・THD+N:0.0009%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーション L/R:<-106 dB
・クロストーク:-105 dB
・ダイナミックレンジ:110 dB

■ヘッドフォン出力 @32 Ω (ステレオ・アンバランス - TRS) 12Vの電源ユニット
・信号Level:7.7 dBu
・THD+N:0.015%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーションL/R:-65 dB
・クロストーク:<-105
・ダイナミックレンジ:109 dB

■ヘッドフォン出力 @32 Ω (ステレオ・アンバランス - TRS) USB 駆動
・信号レベル:-16.5 dBu
・THD+N:0.001%
・周波数特性:+/- 0.1 dB
・チャンネルセパレーション L/R:64 dB
・クロストーク:<-81 dB
・ダイナミックレンジ:85 dB

■ライン入力(アンバランス - RCA)
・信号レベル:+13 dBu
・THD+N:0.002%
・周波数特性:+/- .1dB
・チャンネルセパレーション L/R:100 dB
・ダイナミックレンジ:105 dB

■マイク入力(バランス - XLR/TRS)
・信号レベル:-10 dBu
・THD+N:0.002%
・周波数特性:+/- 0.03 dB
・ダイナミックレンジ:97 dB

お買物について
当サイトに掲載している商品は宮地楽器神田店またはRPM(レコーディングプロショップミヤジ)にてストック、取扱している商品となります。店舗での販売もいたしておりますので、オンラインでのご注文のタイミングによりましては品切れとなっている場合がございますので予めご了承ください。
お急ぎの場合などはお電話にて一度ご確認くださいますようお願いいたします

ギター、鍵盤、エレピ、シンセ: 03-3255-2755
ソフトウェア、レコーディング機器・03-3255-3332

商品タイトルの表記の説明
【在庫あり】【入荷待ち】の表記がない製品は全て「お取り寄せ」となります。 
【在庫あり】→店舗&ECに在庫あり。
【~dd/mm 期間限定特価キャンペーン】→日付までキャンペーン特価品
【数量限定キャンペーン】→在庫切れとともに終了するキャンペーン特価品
【~プレゼントキャンペーン】→期間や台数限定でお得なオマケがついて来る製品
【入荷待ち】→現在在庫は無いが、発生済みで入荷待ちの製品
【定番】→RPMスタッフが選んだ定番製品
【ダウンロード版】→パッケージ納品とオンライン納品が選べる製品のオンライン版
【オンライン納品】→元々パッケージが存在しない製品

お取り寄せ商品について
メーカーからのお取り寄せ商品となり、ご注文をいただいてからの発注となります。
通常は1~3日で当店へ入荷いたしますが、万一、メーカー切れとなっていた場合には入荷までお待ちいただくか、キャンセルを承る場合もございますので、予めご了承ください。

店頭での試奏について
在庫有りとなっている商品でもタイムラグにより店頭及びオンラインショップ、楽天等の弊社ECサイトにて既に販売済の可能性があります。試奏ご希望の方は必ずご来店前にお電話にてご連絡下さい。

カートが設置されていない商品について
当サイトでは、お客様によりご理解いただき、ご満足をいただくために、1点もの、中古・VINTAGE楽器/機材、一部の商品にカートを設置していない場合がございますのでご了承ください。

全ての掲載商品に関します詳細やご質問は、お電話(TEL 03-3255-2755)、または問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!お近くにお住まいの方はご来店大歓迎です!!
>>店舗のご案内はこちら

錯誤に基づく契約無効について
当ショッピングサイト掲載商品の価格については細心の注意を払っておりますが、人為的過失による価格表記の誤りが発生した場合、民法第95条「意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。」に基づき、ご注文の取り消しをさせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。


abasi_guitar
NAMM2018
ISOVOX
gibson
fender
fender
fender

楽譜・雑貨専門通販サイト

取扱い製品一覧
宮地ポイントシステム
キャンペーン中の商品
定番レコーディング機材
買取り・下取り
メールマガジン
お問い合わせ
Contact us (English)
 
 

ページトップへ