Trident Audio Development/A-RANGE 500EQ【在庫あり】【2009R2】

通常販売価格: ¥107,800(税込)
価格: ¥99,990 (税込)
[ポイント還元 999ポイント~]
販売期間: 2020年09月12日12時00分~
2020年09月29日23時59分
数量:

twitter

【製品概要】

伝説的とされるA-Rangeイコライザーは、オーディオディスクリートのトランジスター回路と、上下のミッドバンドでのインダクターの使用から生まれたきわめて音楽的なサウンドの特性を持ち、オーディオ業界の歴史の中でも独自の存在感を放ち続けています。 500モジュールフォーマットのA-Rangeはオリジナルの4バンドTrident A-Rangeイコライザーを忠実に再現したもので、ソースに対してのTrident独自のテイストを追加します。

周波数中域のEQセクションは「ピーク」イコライザーで、高域と低域のセクションは「シェルビング」で構成されます。オリジナルのA-Rangeコンソールとこのモジュールの両方の際立った機能として、回転式ポテンショメーターではなく、フェーダーが使用されていることに独自性が挙げられます。

これらのフェーダーは、選択した周波数のブーストまたはカットがゼロであることを示すために、移動中に便利なセンターポイントを備えています。

フェーダーを使用することで、適用されているイコライゼーションの状態だけでなく、全容の目視にも長けています。4つの各帯域はロータリースイッチで選択可能で、個々のプッシュボタンは3つのハイパスフィルターと3つのローパスフィルターを連動させます。レベルが高くなりすぎると警告するLEDピークレベルインジケータが含まれています。ラインレベルの入力と出力はバランスが取れており、信号の完全性を最大限に保ち、歪みを最小限に抑えた高出力レベルを実現しています。

シェルビングイコライザーとピーキングイコライザーの違いは次のとおりです。シェルビングイコライザーは、特定の周波数(通常は「シェルフ」状態に実際に到達するポイント)より上または下のすべての周波数を均等にブーストまたはカットします。

「ハイシェルフ」EQは高周波数をブーストまたはカットし、「ローシェルフ」タイプは低周波数をブーストまたはカットします。このタイプの回路は、Hi-Fiシステムで非常に人気がありますが、録音環境に適用すると実際に音楽性もよい高くなります。

対照的に、ピーキングイコライザーは、その名前が示すように、中心周波数が他よりもブーストまたは減衰されているものです。ピークに達してから低下する周波数範囲は、帯域幅(または「Q」)として知られています。

このタイプの設計はピークに達してから外れるため、これら回路では、特定の周波数に「ホームイン」し、周囲の周波数に影響を与えることなく調整を行うことができます。これは、ベースギターやスネアドラムなどの楽器を扱う場合に特に効果を発します。

汎用性のあるA-Rangeのデザインにシェルビングイコライザーとピーキングイコライザーの両方を組み込むことにより、両方のタイプのデザインを最大限に活用できます。

イコライザーのオペレーション
すべてのブースト/カットフェーダーを中間位置(「0」)に設定し、ローミッドとハイミッドの周波数コントロールを最小位置にセットします(反時計回りの位置に設定)。

ハイパスおよびローパスフィルタースイッチは、それぞれ外側のスイッチを入力します。ハイシェルフとローシェルフセクションを制御する周波数選択スイッチを、それぞれ150Hzおよび12kHzに設定します。最後に、「IN」スイッチを押し、操作を開始します(緑色のLEDが点灯します)。

周波数選択スイッチの直下にある4つのフェーダーのいずれかを押し上げると、選択した周波数がブーストされ、逆にフェーダーを中央より下に移動すると、選択した周波数がカットされます。ハイセクション(8kHz~15kHzのシェルフ)で周波数選択スイッチを操作することでも、微量な強調が加わります。

上部中央セクションの周波数選択スイッチ(3kHzから9kHzのピーク)を操作すると、選択された周波数に応じて明確な違いが生じます。これは、シェルビングではなく、インダクタベースの回路の特性により、ピークになっているためです。

「中低域」セクションの周波数選択スイッチ、250Hzから2kHzのピーキングを操作すると、やはりピーキング特性と回路のこの部分でのインダクターの使用により、選択した周波数に応じて明確な違いが生じます。

80Hzから150Hzの低域の低域で周波数選択スイッチを操作すると、低域の強調が効果的に変わります。

最後に、3つのシェルビング「ローパス」および「ハイパス」フィルターセクションを使用して、各セクションで3つのプッシュボタンのどれを選択するかに従って、それぞれ高域または低域のロールオフを導入します。

ハイパスフィルターは、たとえば、マイクスタンドの近くを動き回る足音、近くの交通騒音、ACシステムなどによって引き起こされる外部の低周波「ランブル」の最小化に役立ちます。

さらに、ハイパスフィルターは、録音中に効果的に使用され、ミックスに悪影響を与える可能性のある低周波音を減らします。 環境に合わせられるようハイパスコーナーのカット周波数は、25Hz、50Hz、100Hzの3つが設けられています。

ローパスフィルターは、ボーカルの「耳障り」を引き起こす可能性のある高周波ノイズを最小限に抑えるために、またはバイオリンやギターアンプの出力などを調整するために使用されます。

ギター、および「ヒス」を減らす手段。 A-Rangeの3つのローパスフィルター周波数は9k、12k、および15kです。それに加えてフィルターを組み合わせることでも、高い効果を得られることができます。

特定のプログラム素材に必要なブーストまたはカットの量は非常に主観的な問題となることもあり、通常はユーザー自身の知見や実験によって設定されます。

「IN」スイッチを使用して、EQ処理されたシグナルとEQバイパスを比較することが望ましいです。その際、赤い「PK」LEDに注意してください。

時々点滅する程度では問題ありませんが、常に点灯している場合は、可入力を引き起こしていますのでA-Rangeモジュールへの入力レベルを下げてください。

シグナルチェーンで先行するモジュールを使用します。

拡張機能
Radial Work horseTMまたは互換性のあるラックがある場合、A-Rangeの出力をラックの内部ミックスバスに送信できます。
これを行うには、エッジコネクタの近くのメイン回路基板上のジャンパーJ1を見つけましょう。 R53に最も近い2つのピンにジャンパーを移動します。

【仕様】

■インプットインピーダンス:バランス10kΩ
■同相信号除去比:70dB
■EIN:-85dBu
■歪率:0.05%(+4dBu @1kHz)
■周波数特性:20Hz - 20kHz(-1dB)
■ブースト / カット幅:+/-15dB(可変)
■フィルターQ値:1.3(1オクターブ)
■最大入力レベル:+22dBu
■クリップ前最大出力:+28dBu(10kロード)
■ノーマル出力レベル:+4dBu(バランス)
■出力インピーダンス:100Ω
■出力ノイズフロア:-85dBu
■ピークLEDスレッショルド:+16dBu
■XLR I/O:Pin 2 +,Pin 3 -,Pin 1 ground
■電流用件:レールあたり130mA(最大)

お買物について
当サイトに掲載している商品は宮地楽器神田店またはRPM(レコーディングプロショップミヤジ)にてストック、取扱している商品となります。店舗での販売もいたしておりますので、オンラインでのご注文のタイミングによりましては品切れとなっている場合がございますので予めご了承ください。
お急ぎの場合などはお電話にて一度ご確認くださいますようお願いいたします

ギター、鍵盤、エレピ、シンセ: 03-3255-2755
ソフトウェア、レコーディング機器・03-3255-3332

商品タイトルの表記の説明
【在庫あり】【入荷待ち】の表記がない製品は全て「お取り寄せ」となります。 
【在庫あり】→店舗&ECに在庫あり。
【~dd/mm 期間限定特価キャンペーン】→日付までキャンペーン特価品
【数量限定キャンペーン】→在庫切れとともに終了するキャンペーン特価品
【~プレゼントキャンペーン】→期間や台数限定でお得なオマケがついて来る製品
【入荷待ち】→現在在庫は無いが、発生済みで入荷待ちの製品
【定番】→RPMスタッフが選んだ定番製品
【ダウンロード版】→パッケージ納品とオンライン納品が選べる製品のオンライン版
【オンライン納品】→元々パッケージが存在しない製品

お取り寄せ商品について
メーカーからのお取り寄せ商品となり、ご注文をいただいてからの発注となります。
通常は1~3日で当店へ入荷いたしますが、万一、メーカー切れとなっていた場合には入荷までお待ちいただくか、キャンセルを承る場合もございますので、予めご了承ください。

店頭での試奏について
在庫有りとなっている商品でもタイムラグにより店頭及びオンラインショップ、楽天等の弊社ECサイトにて既に販売済の可能性があります。試奏ご希望の方は必ずご来店前にお電話にてご連絡下さい。

カートが設置されていない商品について
当サイトでは、お客様によりご理解いただき、ご満足をいただくために、1点もの、中古・VINTAGE楽器/機材、一部の商品にカートを設置していない場合がございますのでご了承ください。

全ての掲載商品に関します詳細やご質問は、お電話(TEL 03-3255-2755)、または問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!お近くにお住まいの方はご来店大歓迎です!!
>>店舗のご案内はこちら

錯誤に基づく契約無効について
当ショッピングサイト掲載商品の価格については細心の注意を払っておりますが、人為的過失による価格表記の誤りが発生した場合、民法第95条「意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。」に基づき、ご注文の取り消しをさせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。


abasi_guitar
NAMM2018
ISOVOX
gibson
fender
fender
fender

楽譜・雑貨専門通販サイト

取扱い製品一覧
宮地ポイントシステム
キャンペーン中の商品
定番レコーディング機材
買取り・下取り
メールマガジン
お問い合わせ
Contact us (English)
 
 

ページトップへ